心を込めたものづくり

茂木工業所は、作り手としての“思いと姿勢”が大切であると考えています。
お客様のニーズにお応えするのはもちろんのこと、より良いご提案を出来るよう日々の研鑽を心がけています。
素材にこだわり耐久性を追求し、製造精度を高めることにより、安心してお使いいただける製品づくりを目指しています。
すべてにおいて一切の妥協はしない、それが茂木工業所の“ものづくり”の原点です。

設計技術

設計・デザインは新しいものづくりへの第1歩。

デザイン性・利便性・機能性・安全性においてベストな製品設計を心がけています。
新しく斬新な製品を考え、ご提供することに責任とやりがいを感じています。

複雑な構造をどうシンプルにまとめるか、使い勝手や製品が置かれる場面を考え抜いたうえで、製品設計に反映させることが重要と考えます。


板金製造

金属のあらゆる可能性を引き出すため、茂木工業所では先進の製造機器を取り揃えています。

薄〜中厚素材 複合加工機

新規品でも極小ロットでも素早く加工データをつくり、連続自動運転を行う「全自動型ソリューション」を2016年より設備したことによって、お客様のご要望にお応えできる幅が広がりました。
6mm厚までの小物から長尺の素材加工が可能で、ジョイントレスの安定した生産が一連で行えます。
複雑な形状でも立体型の3次元モデルから“速く”“正確”“高品位”な加工。変種変量生産時代のモノづくりをご支援いたします。

パンチ・レーザ複合マシンAMADA 変種変量工程総合ソリューション ACIES-2512T

厚素材

レーザー加工は、厚さ16mmの鉄板から、ステンレス、アルミニウムまで、さまざまな金属を美しく、自在にカットする事が可能です。

型抜き・曲げ加工・溶接とワンストップで製品を製造することが可能です。高い工作技術により、高品質な金属板金製品をつくり出す事が可能です。

また、お客様のご要望にお応えするため、多種・多様、少量から対応できる人員と機械を配備をしています。

自由な発想と培われた技術で、さまざまな金属を自由自在に加工・製造いたします。



製品管理(検査・仕上・出荷)

茂木工業所の製品は、厳重な管理のもと製造が行われ、厳正な検品・検査を行った後に出荷されています。

製造過程でのチェックに加え、あらゆる検査に合格した製品のみが、茂木工業所の製品として資格を得ることとなります。

さらに、自社製品ついては、すべての工程を検査しています。(通電・外観・機能・動作確認など)

部品管理には、自社パレットを使用し、小さなパーツも一目でわかるよう、整理整頓を徹底しています。

 

 

技術こだわり茂木工業所ショッピングサイト群馬のものづくり技術